「 月別アーカイブ:2012年03月 」 一覧

降圧剤の副作用

降圧剤の副作用が気になる人に

2012/03/26   -降圧剤
 

降圧剤は、化学薬剤になるので大なり小なりの副作用は避けれない。その割合は、10%~15%程度の割合。副作用があるということをきちんと認識した上で降圧剤を賢く使うことが大切。 薬剤別に副作用を紹介。 1 …

降圧剤

適切な降圧剤を飲むことが重要

2012/03/23   -降圧剤

血圧が高い患者さんが降圧剤を飲むようになるとまず心配になるのが、「薬の副作用」です。「飲み始めると一生やめられないのでは?」「長く服用していて大丈夫か?」といったこと。 降圧剤は、他の薬に比べて安全性 …

漢方薬

高血圧を改善する漢方薬の本当の実力

中医学では、生命を支える大切な要素として「気」「血」「律液」の3つが挙げられる。「気」は、主に肉体の機能や働き、「血」は、血液をあらわしている。「律液」は、血液以外の体液のこと。 人間の健康は、これら …

汗かきでのぼせやすくイライラする人に

漢方医学では、まず全身の調和を整えることに主眼をおいて治療していく。症状も大切だが、体全体が健康になるよう処方する。 血圧の安定化は、その治療の結果によるもの。黄連解毒湯(おうれんげどくとう)は、体に …

腎炎からくる高血圧に

高血圧は、最大血圧が160mm以上、最小血圧が95㎜以下と定義されているが、最大血圧は、正常値でコントロールできても、最小血圧は下がりにくいケースがある。 七物降下湯(しちもつこうかとう)は、虚弱体質 …

便秘

便秘気味で肩こりや腹痛の症状があるときは大柴胡湯(だいさいことう)

肝臓は、外から入ってきた体にとって有害物質や体内で生成された毒素を解毒する働きを担う臓器。肝臓が弱ったり、病気になり解毒作用が正常に行えない場合、毒素は体内を巡って体の至るところに影響を及ぼしてしまう …

どくだみ

古くからの療法がお好みであれば「どくだみ」が効果的

昔から言い伝えられてきた伝統的な療法を信じる人が多いのは、ご自身がその効果・効能をはっきりと自覚されているからでしょう。お腹が痛い時に、梅肉エキスをなめると腸の調子が良くなる人は多いのもそういった例だ …

ヨモギ

血圧を安定させるならヨモギ

春の草花として誰もが思い浮かべる「ヨモギ」。草餅などを幼い頃に食べた経験がある人も多いはず。春の風物詩としてやや薄れてきてしまっているが、昔の人はヨモギの効能を熟知していた。 高血圧にも非常に高い効果 …