降圧剤

降圧剤の副作用

降圧剤は、化学薬剤になるので大なり小なりの副作用は避けれない。その割合は、10%~15%程度の割合。副作用があるということをきちんと認識した上で降圧剤を賢く使うことが大切。
薬剤別に副作用を紹介。

1.利尿剤(サイアザイ ...

降圧剤

降圧剤

血圧が高い患者さんが降圧剤を飲むようになるとまず心配になるのが、「薬の副作用」です。「飲み始めると一生やめられないのでは?」「長く服用していて大丈夫か?」といったこと。

降圧剤は、他の薬に比べて安全性の高い薬。多少の副作用 ...