お昼が外食の場合はどれを選ぶか?

洋食のメニュー3つで迷ったらどれを選ぶ?

投稿日:2012年7月26日 更新日:

血圧が少し高めで洋食のメニューが好みだという人も多いと思いますが、

  • ハンバーグステーキ
  • チキンのトマト煮
  • メンチカツ

の3つだったらどれが一番、塩分を抑えることができるでしょうか?

答えは『チキンのトマト煮』です。

チキンのトマト煮

チキンのトマト煮

洋食メニューは、和食に比べても塩分量が比較的少ないという点でおすすめなのですが、バターを使った料理が多く、コレステロールとカロリーの高さが気になります。

高血圧は、塩分も大切ですが、コレステロールとカロリーについても大事なポイントです。

肉料理の場合はなおさらですから、なるべくなら魚料理を注文したいものです。青魚には血圧を下げる作用があります。刺身で青魚を食べるとより効果的です。

肉料理の場合には、脂肪やカロリーの多いひき肉を使った料理を避けて注文するといいでしょう。

特に、コレステロール値の高い人や太った人が食べるのは好ましくありません。サーロインやリブなどの脂身の多い部位も同様です。その点チキンは、動物性たんばく質もとりやすく低カロリー。特にトマトソース煮はカリウムをとることもできるおすすめの料理です。
カリウム摂取による

脂肪分の多い鶏肉の皮の部分をはずせば、さらに健康的に食べることができます。パンは塩分が多く含まれる上に、バターなどでますます塩分や脂質が増えてしまいがち。洋食のおかずでも、主食はごはんにすることをおすすめします。もし、あれば雑穀ごはんや一六穀米、玄米などがおすすめです。ごはんであれば、コレステロールも少ない上に塩分はゼロです。夏場はパンにかなりの塩を練り込むのでパンはのどが渇きます。

-お昼が外食の場合はどれを選ぶか?

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドリア

ドリア、チャーハン、ちらし寿司をどれが一番いいの?

ドリア、チャーハン、ちらし寿司の3つならどれを選ぶのが賢いでしょうか? 答えは、「ドリア」です。答えがすぐにわかった人は、高血圧でもしっかり血圧コントロールができる人です。 ドリア 和食、洋食、中華の …

ざるそば

「カルボナーラ」「チャーシュー麺」「ざるそば」の3つで迷ったらどれを選ぶ?

お昼もまたには、麺類も食べたくなりますね。周りをみても意外に麺を扱うお店は、多く迷ってしまいます。 カルボナーラ、チャーシュー麺、ざるそばと、パスタ、ラーメン、そばのジャンルで迷ったらどれがいいのでし …

日本茶

紅茶、日本茶、コーヒーはどれを選ぶ

昼食後に、仲間とお茶を飲むこともあるでしょう。そんなとき 日本茶 紅茶 コーヒー の3つならどれを選ぶのが一番いいのでしょうか? 答えは、「日本茶」です。特に特にほうじ茶や玄米茶がおすすめです。伝統的 …

幕の内弁当

高血圧の場合、お昼はどれが一番最適

手作りの弁当 店屋物 外食 答えは、当然「手作りの弁当」 塩分やカロリーをきちんと調節できる手作りの弁当がベスト。しかし、面倒に感じられる場合は、市販の弁当、それもおかずが多い「幕の内弁当」を選び、煮 …

no image

外食は、塩分摂取が過剰になりがちだが、和食に比べて洋食は塩分が少ない

仕事でなかなか時間がとれない人であれば、外食の利用は比較多くなってしまいます。共働きであればその傾向はさらに増えるでしょう。また、日勤ではなく変則的な勤務の場合も同様です。 和食より洋食のほうが減塩で …