血圧を安定させるならヨモギ

2018年6月28日

Pocket

春の草花として誰もが思い浮かべる「ヨモギ」。草餅などを幼い頃に食べた経験がある人も多いはず。春の風物詩としてやや薄れてきてしまっているが、昔の人はヨモギの効能を熟知していた。

高血圧にも非常に高い効果があり、特に高血圧によるめまい、頭重、肩こり、物忘れといった症状に効果を発揮します。ヨモギの青汁、ヨモギ茶などを長い時間、じっくりと気長に飲むことがポイント。

ヨモギのどんな効果が、血圧を下げる作用と関連しているのかは、すぐにわかります。高血圧に関しては、クロロフィル(葉緑素)とカリウムが関係している。

ヨモギのクロロフィルは、血液を浄化し、血液の巡りを改善する。現代人特有の食生活の欧米化は、血管にコレステロールなどのヘドロがたまる。このヘドロは、結果、動脈硬化を促進させてしまう。ヨモギ茶などを常飲すると、血管壁のヘドロが一掃され、血がさらさらになり、血圧を安定させる。

カリウムに関しては、過剰なナトリウムを体外に排出するため、高血圧治療には欠かせない。減塩の食習慣が定着するまでは、塩分の過剰摂取の害を取り除くためにも有効である。

ヨモギの効果・効能…「ヨモギで体を若く保つ」などの記事も参考になる。

ヨモギ茶

健康・野草茶センターのヨモギは、パウダーを溶けやすくするデキストリンや甘味料・着色料などの添加物は一切使用していません。
また、お客様に安心してご愛飲頂くために、残留農薬検査と放射能検査を実施しています。検査結果はそのまま公表しています。
こういった正直に製品を取り扱っているところは信用できます。ましてや血圧を下げる効能を期待して飲むであればなおさらです。不純物はどうしても体に負担がかかったり害がでてしまうので、こうした安全・安心な製品を常飲したいものです。