未分類

高血圧 トイレ 倒れる ことが多い トイレに行く時には細心の注意を

投稿日:2012年1月27日 更新日:

高血圧 トイレ 倒れる ことが多い トイレに行く時には細心の注意をしなければいけません。今年は何度も寒波が来てとにかく寒いのですが、血圧が高い人は「寒さ」に注意しなければいけません。寒い日にトイレで倒れてしまったという話はよく耳にします。トイレは高血圧の人にとっては、危険だらけの場所といえるでしょう。

高血圧 トイレ 倒れる

高血圧 トイレ 倒れる

トイレ 危険 これ

トイレで危険なのは、まず「かがむ」という動作です。和式トイレでしゃがむと下半身への血液の流れが悪くなり、これだけで体力のなくなったお年寄りには、かなりの負担が強いられます。

さらに、この姿勢でいきむと、頭部の血圧は急激に下がります。これが動脈硬化でもろくなった脳の血管が破れ、脳卒中の発作につながります。排便の際にいきむのは、やむを得ないが、いきんだ際の負担を軽くするために、トイレに便座をとりつけ、洋式にすることをすすめる。
洋式トイレは、腰をかけた姿勢のため、下半身の血流の滞らず、いきんでも血圧の上がり方は、和式トイレほどではありません。ウォッシュレットをつけるのもオススメ!お尻を拭く際に無理な体勢になってしまう心配がなくなるため。無理な体勢は、血圧を上げる要因となるからです。

寒い朝などに、温かい部屋から急に温度の低いトイレに行くと、血管が収縮し、急激に上昇します。また、排尿後、体がぶるっと震えることもあるのですが、これは尿を出したことによって体温が失われるためです。これも血管を収縮させ、血圧を上昇させる原因となってしまいます。

ヒートショック

私たちが想像する以上に浴室やトイレには危険が潜んでいます。特に、寝室や居間と温度差がある冬には、リスクはさらに高くなります。急激な温度差によって引き起こされるヒートショックには、命にかかわる事態を引き起こすことが考えられるからです。では、どんな点に注意をすればいいのでしょうか。今回は、ヒートショックのリスクを下げる方法を探っていきます。

ヒートショックを防ぐためにどのような対策を講じたらいいのでしょうか。それはもちろん、居間・寝室と浴室・脱衣所の温度差をできるだけ少なくすることです。
脱衣所に小さな暖房器具を置くことが、手っ取り早い方法です。ただし、着替えやタオルなどが散乱しがちなスペースですから、火災に対して十分な注意が必要です。また、裸足が直接脱衣所の床に触れることのないように、厚手のバスマットやじゅうたんを敷くことも効果的です。

お湯を張った浴槽のふたを外すだけでも、湯気で浴室が暖められます。入浴前に、シャワーからお湯を出しておくのも一つの方法です。お湯は浴槽に向けるだけでなく、浴室の床に向きを変えておくと暖めることができ、さらに効果が高まります。浴槽のお湯を床にまいておくのもいいでしょう。もちろん、入浴前後に水分補給を行うことも忘れずに。
なお、飲酒後の入浴を避けることもリスク回避には重要です。また、喫煙も血圧を上昇させます。入浴直前の喫煙も避けたほうがいいでしょう。

対策 トイレが寒くならないように

トイレの中は、温かくし、ヒーターなどを設置することが望ましいでしょう。年をとると、排尿時と排泄するまでの時間がよけいにかかるようになるのが一般的です。トイレが寒いと、早くすませたいという気持ちと、なかなかすすまないという現実とがすれ違って、ストレスとなる場合もあります。ゆっくりトイレができるような環境づくりも大切です。

トイレにミニバネルヒーターを置くと寒いトイレも暖かくなります。

1年間で約1万7000人もの人々がヒートショックに関連した入浴中急死と推計されており、そのうち1万4000人くらいが高齢者だと考えられています※1。また、入浴中の事故死は冬季に多く、全体の約5割が12月から2月にかけて発生しています。そして、入浴中の事故死は気温に関係しているという報告もあります。

製品仕様

製品名称 パネルヒーター
品番 SKJ-KT33P
製品寸法(㎜) W470×D120×H325
質量(kg) 2.4
コードの長さ 約1.8m
定格電流 AC100V
定格周波数 50/60Hz共用
消費電力 320W
生産国 日本

・室温に応じてON/OFF ルームサーモ
・省スペース設計
・壁掛け可能
・温度ヒューズ
・操作しやすい前面ダイヤル式スイッチ

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

脳卒中の原因 コレステロール

脳卒中の原因 コレステロール 不足も

脳卒中の原因 コレステロール不足もリスク要因ということはあまり知られていないかもしれません。高血圧の食事療法でまず、取り組むのは、減塩ですが、コレステロールについては、どう考えたらいいのでしょうか? …

運動 血圧 下がる

運動 血圧 下がる 定期的に少しでも運をすると血圧が安定するが決して無理はしない

運動 血圧 下がる 定期的に少しでも運をすると血圧が安定するが決して無理はしないのが大事なポイントです。血圧を下げる場合の対処方法として減塩以外に確認されているのが、運動。かなりひどい高血圧の場合には …