血圧を下げる食品

酸味が魅力の「シークヮーサー」は降圧効果も

投稿日:

沖縄長寿のひとつになっている

沖縄ブームに乗って、すっかり全国区になった「シークヮーサー」。産地である沖縄では、レモンやすだちと同じように料理の酸味付けに使っています。ジュースでもおなじみのシークヮーサーは、実は健康効果のかたまり。ビタミンCやB1などのビタミン類・ミネラルのほか、壊れやすいビタミンCを安定させるヘスペリジンも含まれているので、効率よく摂取できます。

脳細胞活性化や血液サラサラにつながるレシチン、疲労回復効果があるクエン酸なども豊富です。注目は、体の酸化を防ぐフラボノイドの一種であるノビレチン。メタポリックシンドローム予防、血圧上昇を防ぐ効果があると研究されているノビレチンを、シークヮーサーの果汁は他の柑橘類の約2倍から12倍、皮の部分は四400倍も含んでいます。

ノビレチンはがん抑制効果についても研究が進んでいて、健康食品として加工したものも流通しています。濃縮果汁を選ぶ時は、皮ごと圧搾したものを選ぶのがお薦めです。シークヮーサーは収穫時期によって酸味や甘みのバランスが違い、それによって用途が変わってきます。刺身や料理の酸味付けに使う場合は青いものを。黄色く熟したものはほどよく酸が抜け甘くなり、生のままミカンのように食べられます。シシークヮーサーを主に栽培している沖縄は、長寿の県としても知られています。ゴーヤーやウコンなどと同じく長生きの秘密が隠れていそう。

-血圧を下げる食品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

杜仲葉茶

コレステロールも血圧も下げる(杜仲葉茶)

杜仲は、中国大陸の中西部を原産とするトチュウ科の落葉樹で、とくに樹皮は、2000年も前から「若返りの妙薬」として重宝されてきたお茶。 有名な薬用植物の解説書『神農本草経(しんのうほうんぞうきょう)』に …

がごめ昆布

昆布水で快便、血圧安定、血管の若返りも!がごめ昆布

ネバネバ成分が大活躍 健康食材として注目されている昆布には水に溶ける性質をもった食物繊維の「フコイダン」が含まれていて、これがあのネバネバの正体です。この水溶性の食物繊維には腸内で便を軟らかくして排出 …

カテキン

カテキンには血圧を下げる成分がたっぷり!粉末にして丸ごと食べる

カテキンは血圧を下げる 昔から「お茶は薬」といわれ、血圧を下げる働きがあることも知られていましたが、その有効成分が科学的に明らかになったのは割と最近です。緑茶に含まれるカテキンには、血管の収縮や血圧の …

セロリ

セロリジュースが本能性高血圧を改善

中国では芹菜(せりな)と呼ばれ、古くから薬効の強い植物として知られているセロリ。少しくせのある野菜ですが、すばらしい作用がある。 血圧を下げる作用以外にも浄血作用、止血作用、健胃作用、利尿作用、神経鎮 …

発酵黒豆エキス

降圧剤不要で血圧を下げるなら「発酵黒豆エキス」

高い血圧を下げるためにはどうしたらいいか? 血圧は一度上がってしまうとなかなか下げるのが大変です。というのも、生活習慣、食習慣を変えることが必要となってくるからです。しかし、高血圧を放置することにより …