血圧を下げる食品

さわやかな酸味が魅力の 「 シークヮーサー 」 の降圧効果

投稿日:2020年7月6日 更新日:

さわやかな酸味が魅力の 「 シークヮーサー 」 の降圧効果 についての情報です。シークヮーサーは、実は健康効果のかたまりで驚きべき降圧効果が多数あります。

沖縄長寿のひとつになっている シークヮーサー

沖縄ブームに乗って、すっかり全国区になった 「 シークヮーサー 」 の産地である沖縄では、レモンやすだちと同じように料理の酸味付けに使っています。ジュースでもおなじみのシークヮーサーは、実は健康効果のかたまりでその 効能 効果 作用などははかりしれません。

ビタミンC や B1 などのビタミン類・ミネラルのほか、壊れやすいビタミンC を安定させるヘスペリジンも含まれているので、効率よく摂取できます。ただ酸っぱいだけでなく、香りと酸味に深みがあるので食材との相性がとてもいいです。とくに、ポン酢や醤油と合わせて使用するのがおすすめです。

脳細胞活性化や血液サラサラにつながるレシチン、疲労回復効果があるクエン酸なども豊富です。注目は、体の酸化を防ぐフラボノイドの一種であるノビレチン。メタポリックシンドローム予防、血圧上昇を防ぐ効果があると研究されているノビレチンを、シークヮーサーの果汁は他の柑橘類の約 2 倍から 12 倍、皮の部分は 400 倍も含んでいます。

ノビレチンはがん抑制効果についても研究が進んでいて、健康食品として加工したものも流通しています。濃縮果汁を選ぶ時は、皮ごと圧搾したものを選ぶのがお薦めです。

シークヮーサーは収穫時期によって酸味や甘みのバランスが違い、それによって用途が変わってきます。刺身や料理の酸味付けに使う場合は青いものを。黄色く熟したものはほどよく酸が抜け甘くなり、生のままミカンのように食べられます。シシークヮーサーを主に栽培している沖縄は、長寿の県としても知られています。ゴーヤーやウコンなどと同じく長生きの秘密が隠れていそうです。
シークヮーサーの栄養を効率的に摂取したいなら、皮や種をまるごと絞った果汁を生のまま飲むのがおすすめ。とくにおすすめなのが、市販のシークワーサー原液。原液にもいろいろな種類がありますが、国産のシークワーサーをまるごと絞って作られた 100 % の果汁を選ぶのがおすすめです。

保存料などが入っていないタイプは、より安心して飲むことができます。果実を食べる場合、皮や種をまるごと食べるのは難しいでしょう。また、シークワーサーは 1 個が小さめなので、自分で絞るとなかなか果汁が出てきません。そのため、シークヮーサーの栄養をしっかり摂取したいなら、やはり市販の原液を選ぶとよいでしょう。加熱しても問題はないのですが、一部の栄養素が減少してしまう可能性があるため、できるだけ生で摂取するのがベストです。

おすすめの 無添加 原液 シークヮーサージュース「青切りシークヮーサー100プレミアム」

累計280 万本突破のシークヮーサージュース「青切りシークヮーサー100プレミアム」

基本的な飲み方は、シークヮーサー100プレミアム 50 ~ 70 ml を 5 倍程度お好みで薄めてお召し上がりください。
シークヮーサー本来の気持ちいい酸味とほのかな苦みを楽しめます。

他にも、炭酸水やサイダーで割って飲むと爽やかな酸味が一層増し、酸味が苦手な人はシロップやはちみつを混ぜて飲みやすくしてお楽しみいただけます。




世界一の長寿村の100%シークヮーサージュース

血圧を下げる生活習慣 も大切です。

-血圧を下げる食品
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カテキン 血圧を下げる成分がたっぷり ! 粉末にして丸ごと食べる

カテキン 血圧を下げる成分がたっぷり ! 粉末にして丸ごと食べる

カテキン 血圧を下げる成分がたっぷり ! 粉末にして丸ごと食べる のが降圧効果大です。 カテキン には、血管の収縮や血圧の上昇に関わる酵素の働きを抑える働きがあります。 また緑茶には、リラックス効果の …

どくだみ

古くからの療法がお好みであれば「どくだみ」が効果的

昔から言い伝えられてきた伝統的な療法を信じる人が多いのは、ご自身がその効果・効能をはっきりと自覚されているからでしょう。お腹が痛い時に、梅肉エキスをなめると腸の調子が良くなる人は多いのもそういった例だ …

発酵黒豆エキス

降圧剤不要で血圧を下げるなら 「 発酵黒豆エキス 」

降圧剤不要で血圧を下げるなら 「 発酵黒豆エキス 」 に関する情報です。日本では 4300 万人というもっとも患者数の多い生活習慣病で、脳卒中、心 臓病、腎臓病などを予防するうえで重要です。血圧をコン …

杜仲葉茶

コレステロールも血圧も下げる(杜仲葉茶)

杜仲は、中国大陸の中西部を原産とするトチュウ科の落葉樹で、とくに樹皮は、2000年も前から「若返りの妙薬」として重宝されてきたお茶。 有名な薬用植物の解説書『神農本草経(しんのうほうんぞうきょう)』に …

ピーナッツの酢漬け

豆製品の健康パワーは偉大であるが、血圧に関しても同様に効果がある。酢大豆などがメジャーではあるが、中国では、ピーナッツの酢漬け、つまり酢ピーナッツの人気が非常に高い。もともと酢ピーナッツは、中国の古い …